読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に!?オタマトーンがオススメ~!ブラックオタマトーンデラックスは大手通販サイト販売だから安心~!

白を黒に塗ってる訳ではなさそうで!傷ついても目立たなそうです。音域はスイッチで低音・中音・高音に変更出来ます。【デザイン】白を先に買っていたので黒にしました。

下記の商品です!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

オタマトーン ブラック オタマトーンデラックス超デカい! オタマトーン 明和電機 オタマトーンDX ブラック オタマトーンデラックス

詳しくはこちら b y 楽 天

軽いので持ち運べますが、長さがあって折れそうなので何かケースがあるといいですね。でも…イヤホンをしてもスピーカーからも音が出る仕様でした(>_<)イヤホンの意味がぁ〜と思いましたが、とにかく楽しい!!楽しすぎる!!練習時にはスピーカーに何かを張ってイヤホンでやってみようと思います。心から喜んでます。やや不便なのは!電池交換がしにくい点です。それも可愛らしいですが、別な機会に購入した白はしっぽスイッチのところがべろべろになっていて、キューブさんに交換して頂きました。。私。商品を待つ間、YouTubeでプロの方等が演奏している様子を見ていました。指で触れるだけで音が出ますが!音程をとるのは結構難しいです。予約でしたが、待ってて良かった。なかなかよくできていると思います。【作りの良さ】音域や音量に個体差があるようです。社長の説明書と反対に!ベースのように利き手じゃない方で音階弾いています。【操作性】人差し指と中指とで弾いています。慣れたら!ちゃんとした音程で演奏もできそうです。ありがとうございました!!思っていたより大きく可愛いかったです!音を探しながら曲を弾いていて楽しそうです!より音符っぽいものをということで、黒を選びました。以前から欲しかったオタマさん。慣れると大体の場所が分かるので弾きやすくなります。【その他】玩具と楽器の丁度間な存在で!手軽に楽しめます。【音色の多さ】レトロゲームっぽさがあります。具体的には音がワイルドになりました。でも、実は鍵盤や弦と同じ仕組みになっているようで、ドとレの間は少し広め、ミとファの間は少し狭めに間隔をとると、正しい音階で音を出すことができます。でもこのオタマDXはイヤホンがつけられるので購入しました。【機能性】アダプタ使えるのもいいですね。【サイズ・可搬性】長さ40センチ程。喜んでましたよ〜!!わたしも周りもみーんなHAPPYになりました!!購入前にドキドキしながら問い合わせした際にもめっちゃ優しく対応していただきました。でも壁の薄いアパートでは無理かと買えずにいました。メッセ付きの種は家庭菜園をしている姉にあげました。電池入れたままアダプタ繋いで使ったらちょっと音質変わったのでどちらか使用の方がいいかもしれません。大きくて見映えがするので、何かのときの出し物にできるように練習を続けてみようと思います。でも甥っ子にプレゼントしたので、自分用にソッコーもう一台注文しました♪知らなかったんですが、甥っ子は前からオタマが欲しかったらしくめちゃ喜んでました!!こんなに嬉しそうな顔見たの何年ぶりかしら と周りがビックリするほど喜んでました。単音しか出せません。お顔の幅が10センチ程です。長いので立てかけておくと、ぱたりと倒れてしまうことがあるので、ストラップ付けて引っ掛けておくといいかもしれません。もちろん、あまりちゃんとしないで演奏すれば、とってもユーモラスな音楽にもなります。